特定健康診査(特定健診)(後期高齢者も含む)

 40歳以上の方は、年度毎に1回、受けることができます。
 受診券・健康保険の被保険者証をお持ち下さい。65歳以上の方は、介護保険の被保険者証をお持ち下さい。
 65歳以上の八尾市民の方は、生活機能評価も合わせて行います。
  (要支援・要介護の認定を受けておられる方を除きます)

 内容:問診・診察・身体計測・尿検査・採血
     (貧血検査・心電図検査は、条件があります)


関連リンク
 特定健診・特定保健指導(厚生労働省) 
 特定健康診査ナビ 
 全国健康保険協会(協会けんぽ)
 特定健診とメタボリックシンドローム予防 


肝炎ウイルス検診

 B型およびC型肝炎ウイルスの血液検査です。
 20〜39歳は大阪府が、40歳以上は八尾市が費用を負担し、自己負担は無料です。

大腸がん検診

 便潜血検査(2回法)を行います。
 40歳以上が対象で、年度に1回受けることができます。
 自己負担は600円ですが、70歳以上の方や市民税非課税世帯の方は無料です。
 八尾市発行のクーポン券をご利用になれます。

ABC検診(胃がんリスク検診)

 ピロリ菌の有無(抗体検査)および胃粘膜萎縮の程度(ペプシノゲン検査)から胃がんのリスクを判定します。
 自費で、2800円+消費税です。(ただし、当院初診の方は、3400円+消費税です。)
 パンフレットと院長の検査結果はこちらでご覧下さい。

健康診断をご希望の方は、ご相談下さい(自費)。

 入学時・就職時など